ピアノを弾き始める前に

ピアノを弾く時、

何か意識していることは

ありますか?


何も考えず、ピアノの前に座ると

なんとなく弾いてしまう。


という場合は要注意‼️


何をどう弾くか

何も考えてなくて

弾き始めてから

そうそうこんな曲だった、では

そこまでの音楽は残念なことに…


弾き始めの最初の音は、

その後の曲の印象を決めてしまうし

それだけでその人の力量も

わかってしまいます。


気づくまでは、音楽もなんとなく

音が鳴っているだけで

その曲らしい表現には

なっていないでしょう。


弾き始める前に

その曲のイメージを

頭の中で再現するのは

とても効果的です。

また拍を感じて、

深く息を吸って弾き始めると、

音楽が見違えるほど

生き生きします。


人間の心臓の鼓動のように

拍を感じて弾くことで

音楽に命が宿ります。


弾き始める前に

どんな音楽を弾くのかに

思いを巡らせ、

拍を感じてから息を吸う。

こんなことだけで

グーンと上手に聞こえちゃいます!


せっかく練習して上手になった曲。

素敵に弾きましょう!


国分寺市北町のつぶらピアノ教室

詳細はホームページをご覧下さい。


https://www.tsuburapiano.com/

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示